company profile

会社概要

Asterisk
Researcher’s
WAY

理念

問題を的確にとらえる視座、
本質的な努力、
そして、創造的であること

  1. Advanced Positioning

    外的要因も、内的要因も、その立ち位置で何が見えているべきなのか。経営者は、技術者は、スタッフ部門は、お客様は、何が見えるとより効果的に取り組めるのか。
    「虫の目、鳥の目、魚の目」変化を捉える重要な3つの視点があります。虫のように、微細な事柄を緻密に見る視点、鳥のように高みから俯瞰し、関係性を見極める視点、そして海の魚のように潮の流れ、つまり時代の大きな潮流を肌で感じ、捉える視点です。

  2. Radical Effort

    問題解決には、付け焼き刃の対応だけでなく、その本質がどこにあるのかを踏まえた努力が不可欠です。粘り強く調べ、考え、学び、試し、パートナやお客様にとって有用なものとして提供できるよう徹底的に努力します。

  3. Creative Approach

    外的環境が変化すると、機会もリスクも変化します。この変化を拒む人がいます。同じことを繰り返すだけでは問題はいつまでも変化しないでしょう。Keep – Problem – Tryフレームで浮かび上がったこと、またリスクプロファイリングを動的に行うことで目的に向かう道筋を組み立て、恐れずに提案し、実現に向かって推進します。

Mission

2006年ごく小さなプロジェクトのためのスピンオフとして設立した当初、IT市場をビジネスの視点、技術選択の視点、また行政の視点からリサーチするプロジェクトとしてスタートしました。人々の安全と安心を支えるインターネット社会のリジリエンスとして、甚大な災害の対応や、多面的な視点の求められるサイバーセキュリティ、また全く異種の専門がコラボレーションする機会を経験し、さらに挑戦が求められていることを実感しています。

アスタリスク・リサーチは、問題を発見し解決するのに貢献する場として機能しながら、サービスとプロダクトを提供します。

私たちは「ビジネス」「マネージメント」「システム」
の視点から
セキュリティ実践のあり方を
追求します。

岡田 良太郎 写真 岡田 良太郎 写真

誤解を恐れず本当のことを言いましょう。

「セキュリティ」は、成果がわかりにくい、スキル的にやれる気がしない、優先的にやりたいことではない、の三重苦になっているのは、実は経営陣だけではありません。なんと開発や運用に携わる技術者までがそのような状況になっています。
この問題を解決してきた人たちは、「わかる」努力をし、「やれる」ノウハウを身につけて、現場でしっかり「やりたい」につなげてきました。サイバースペースも注意一秒・怪我一生の世界です。
あなたのビジネスを、あなたが守る、その一助になれば幸いです。

岡田 良太郎 / Riotaro OKADA

1968年神戸市生まれ。神戸市立工業高等学校専門学校電気工学科卒業。プログラマとしてソフトハウス、メーカー系研究所、コンサルティングファーム、ベンチャーなどを経験し、公認情報システム監査人(CISA)を取得。2006年、1名の会社、アスタリスク・リサーチ社を創業。2007年に大前研一氏に師事、2009年、ビジネス・ブレークスルー大学院大学にてMBAを取得。同年より同大学院の研究員として講義に参画。WASForum Hardening Projectオーガナイザや、グローバル・コミュニティOWASPのJapanチャプターリーダーなど、国内外のエキスパートと連携。IT問題への解決に関する研究と啓発に従事しながら、日々人生のスパイスを探求している。

Company

商号 株式会社アスタリスク・リサーチ(English: Asterisk Research, Inc.)
設立 2006年6月
本社所在地 東京都千代田区神田神保町2-2-202
代表者 岡田良太郎
業務内容
  • 新規事業開発に関する企画及びコンサルティング業務
  • 企業経営上のリスク・マネジメントに関する企画及びコンサルティング業務
  • リサーチサービスの提供業務
  • 著述、出版、翻訳、通訳業務
  • 前各号に付帯する一切の事業
法人番号 8010001144093

Partner


パートナーシップはアスタリスク・リサーチの宝です。これにより、ビジネス・ライフサイクルのあらゆるニーズへのご支援を行うビジネス・イネーブラーとして、ご提供価値を最大化します。
  • 株式会社トライコーダ

    代表取締役 上野宣様
    トライコーダは、セキュリティトレーニングに定評のある、スペシャリスト企業です。弊社の提供する、プロフェッショナルトレーニングに参画していただいています。また、弊社の代表は、同社の代表上野氏と共に、OWASP Japanのリーダーを発足時から務めており、その功績から、2014年にはOWASPより「WASPY AWARD 2014 – BEST CHAPTER LEADER」を受賞しました。弊社と共に、ビジネスでも最強のタッグで広くグローバルにおいてお客様に高い価値の情報と教育を提供しています。

  • 株式会社神戸デジタル・ラボ

    神戸デジタル・ラボ(KDL)は、弊社代表のゆかりの地、神戸で、セキュリティソリューション事業を展開している企業です。同社は、OWASP JapanチャプターがホストしたGlobal AppSec 2014において、OWASP Studentsという企画を実現しました。また、関西エリアでの技術啓発を行うOWASP KANSAIにも大きくコントリビュートしています。弊社は、技術と組織経営の両方に効くサービスの提供において、今後とも協力していきます。


  • パートナーを求めています

    スペシャリストの企業あるいは個人の方で、共同のクリエイティブなプロジェクト、マーケティングプロジェクト、クロス・セールス、テクニカル・サポート、M&Aデューデリジェンス支援など、ご一緒させていただけるパートナーを求めています。

arrow_upward